腹式呼吸ダイエット法でお腹の脂肪が燃えて体脂肪が減るダイエット

腹式呼吸ダイエットに3年前挑戦しましたが失敗に終わりました。

 

方法はいたって簡単で自分の時間のある時に
吐くときの息を長く深くするというものでした。

 

そうすることで、お腹の脂肪が燃えて
体脂肪が減るというものでした。

 

方法が簡単だったので特に食べる量や
食べるものは変えずただひたすら腹式呼吸をつづけました。

 

寝る前は特に注意して長く腹式呼吸を行いました。

 

これを三か月頑張って続けましたが、
結果全然痩せませんでした。

 

しかし、なんとなく心が穏やかになって肌荒れもしなくなり、
あまりストレスに負けないようになったと感じたので呼吸法のおかげかな?と思い
インターネットで調べてみました。

 

そうしたところ、呼吸を深くすると副交感神経がうまく
作動して自律神経が整うとのことでした。

 

ダイエットには失敗しましたが
心の安定を取り戻すことには成功しました。

 

考えてみればやせることよりも
当時の自分に大切だったのは心の安定だったので、
違う意味で呼吸法は成功してしまいました。

 

今は三年前のあの時よりも体重自体は重いです…。
他のダイエット法にチャレンジしなくちゃ、ですね。

 

痩せるという意味では失敗した腹式呼吸法ですが、
心の安定を取り戻せるのである意味においてとてもおススメです。

 

 

⇒トップページへ戻る