無知なまま筋トレして逆に筋肉がついてただ太くなり大失敗…。

今まで頑張ってダイエットをしたけど
痩せられなかったダイエットは何ですか?と聞かれて、一番に思い浮かぶのは
筋トレでのダイエットです・・・このダイエットは本当に大失敗でした。

 

 

 

筋トレだったら運動だから良いのではないかと思うかも知れません。
実際に私もそう思いました。

 

 

 

全体的に体を動かす運動を少しやりながら、
太もも・二の腕のダイエットに挑戦したのですが、
詳しい内容としては、全体的な運動は軽いランニング、そして軽いウィーキング、いずれも
無理のない範囲での運動(こちらは時間的に無理な時はやっていないので毎日ではありません。

 

 

 

そして、太ももへのダイエットはスクワット、二の腕へのダイエットとして重いものを上げ下げ、
こちらの方は自宅で出来るものなので、欠かさず毎日やりました。

 

 

 

この内容でダイエットをはじめた頃は、軽めに筋トレし、スクワットの回数も少なく、
重いものの上げ下げは500mlのペットボトルにお水を入れてやっていたのですが、
普段の動きでこの部分の筋肉を動かす事が少ないせいか、1週間程で筋肉がしまってきて
気のせいかも知れませんが、少し細くなった気がしたんです。

 

 

 

それで、もっと回数を増やしたり重さを重くすれば、
もっと効果が出るのでは?と思いました。

 

 

 

これが勘違いの大きな間違いだったようで、
結果を言うと筋肉がついてしまってただ太くなりました。

 

 

 

一度ついた筋肉ってなかなか落ちないし、
元に戻すのに苦労しました。

 

 

 

筋トレでダイエットする事は可能だとは思います。

 

 

 

ただ、私の場合は筋トレの事とか何も知識なく調べる事もしないでやってしまったので失敗でした。

 

 

⇒トップページへ戻る